千葉市助産師会
 助産師は、英語でMid wife女性に寄り添うという意味があります。
       助産師はお腹の赤ちゃんから人生の先輩方まで、おひとりおひとりの生涯にわたる健康と生き方を応援します。

オンラインの両親学級もご活用ください。
「温❤LINE講座“親になるクラス”(期日指定配信・受講無料)」
令和4年3月までに延長しまていす。

友だち追加 
 
お知らせ 
 2021.3.28 新型コロナウイルス感染拡大防止対策を充分行い、開催致します。
ご来場の際は、ご協力をお願い致します。

当日はご自宅で体温測定し、発熱や風邪症状があったり、体調が少しでも優れない場合、周囲で風邪症状のある方がいらっしゃる場合、
ご来場に強く不安を感じる場合などは、ご来場をお控えください。

ご来場が叶わない場合は、オンラインの両親学級もご活用ください。
 
ココロもカラダも健やかなお産って?赤ちゃんが喜ぶ環境とは?
うまれてくる赤ちゃんも お母さんお父さんも 健やかに誕生しますように
助産師は 妊娠中から寄り添い応援します
   【第1回】  【第2回】
対象 千葉市に住民票がある
妊婦さんとパートナーのペア

*原則ペアでの参加になります

受講についてのよくある質問
千葉市に住民票があり、
第1回を受講された妊婦さんとパートナーのペア
*原則ペアでの参加になります


 定員  定員 各30組 
*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面定員を18組で募集しております。
内容 第1回 テーマ
親の誕生 赤ちゃんの誕生
~みんなのいのちが輝くために~
 第2回 テーマ
親の誕生 赤ちゃんの誕生
~健やかな産後のために~
妊娠・出産・子育て
夫婦の協力
母子保健サービス

(年12回 各回内容同じです)
産後の生活・母乳育児
パートナーの役割
第1回学級のフォローアップ

(年4回 各回内容同じです)
*講話形式です。沐浴等の実習はありません。
*各保健福祉センターの母親&父親学級2回目・助産師の話の内容と
  重なる部分があります。
受講の様子
  受講の様子
持ち物 母子健康手帳
筆記用具
受講料 無料
会場 千葉市生涯学習センター 3階 大研修室
図書館入口前のエレベーター利用し
3階で降りて左に進んで下さい


住所:千葉市中央区弁天3-7-7
JR千葉駅「中央改札」を降りて、「千葉公園口」から徒歩8分
JR千葉駅「西改札」を降りて、「北口」から徒歩10分
千葉モノレール「千葉公園駅」から徒歩5分

*生涯学習センターでは、
内容のお問い合わせ、遅刻・キャンセルの連絡は
お受けできませんのでご注意ください。

令和3年度 開催日程

日程

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面定員を18組で募集いたします。
また、状況によっては申込受付ましても、開催中止とさせていただく場合もございます。


開催時間 9:30~11:30 (受付開始 9:20)

 講話内容 開催日 申込開始日時
1か月前6:00~)
第1回 令和3年4月24日(土) 4月1日(木)6:00
第1回 令和3年5月15日(土) 4月15日(木)6:00
第1回 令和3年6月5日(土) 5月5日(水)6:00
第2回 令和3年6月27日(日) 5月27日(木)6:00
第1回 令和3年7月17日(土) 6月17日(木)6:00
第1回 令和3年8月28日(土) 7月28日(水)6:00
第1回 令和3年9月25日(土) 8月25日(水)6:00
第2回 令和3年10月2日(土) 9月2日(木)6:00
第1回 令和3年10月23日(土) 9月23日(木)6:00
第1回 令和3年11月14日(日) 10月14日(木)6:00
第2回 令和3年11月27日(土) 10月27日(水)6:00
第1回 令和3年12月25日(土) 11月25日(木)6:00
第1回 令和4年1月15日(土) 12月15日(水)6:00
第1回 令和4年2月6日(日) 1月6日(木)6:00
第2回 令和4年2月26日(土) 1月26日(水)6:00
第1回 令和4年3月26日(土) 2月26日(土)6:00

 

開催中止時等のご案内について
感染症流行や天候悪化等により、開催を中止させていただく場合があります。
開催中止の可能性がある場合や、中止が決定した場合は当会ホームページ、ブログにてご案内いたします。
開催中止等のご案内ブログはこちら(お知らせがある時のみ更新いたします) 

お申込について

よくある質問
【お申込期間】           
メールフォームは開催日1か月前6:00~3日前24:00
往復はがきは開催日1か月前~10日前(必着)

定員に達し次第受付終了致します。


【お申込方法】
メールフォーム 
各日程ごとにメールフォームを設けております。
上記の受講希望の開催日程をクリックしてご利用ください。

◉お申込が定員に達した場合・申込期間外はご利用いただけません。
◉メールフォームに表示される、受付についての説明をお読みいただいたうえでお申込みください。

往復はがき 
◉はがき1枚につき「1日程」のお申込みです。
◉複数日程が記載されている場合は、一番早い日程のみ有効です。
◉お申込みをキャンセルし、他日程のご受講を希望される場合、改めてのお申込みが必要です。
◉申込期間内のお申し込みであっても、定員の都合上ご希望に添えない場合があります。

  1,希望講座名「土日両親学級第1回」又は「土日両親学級第2回」
  *第2回を申込みの場合は、受講済みの第1回の日程もご記載ください。
  2,受講希望教室の日程
  3,受講者氏名(ふりがな)  
  4,年齢
  5,住所  
  6,電話・FAX番号  
  7,出産予定日
  8,返信の宛先 を明記のこと
【宛先】
 〒261-8755 美浜区幸町1-3-9 千葉市健康支援課
キャンセル・
遅刻等
事前のキャンセルについて
事前にキャンセルされることがお決まりの場合は、
お問い合わせメールフォームにてご連絡いただけますと幸いです。

当日遅刻・当日の急な欠席について

ご連絡は不要です。
定刻に開始いたしますのでご了承ください

お問い合わせ 当会:メールフォーム
千葉市健康支援課:電話043-238-9925

ページの上へ
よくある質問
Q 受講の申込みをしましたが、受付終了している他の月の方が都合がいいので、空きがあればそちらに変更したいです。キャンセル待ちをしたいです。

A
お申込みはキャンセルも見越して定員よりも多く受け付けており、キャンセル待ちはお受け致しかねます。またメールや電話等での受講日程の変更希望もお受け致しかねます。
ご希望に添えずに申し訳ありません。

お申込みいただいた回をご受講いただく。もしくは、キャンセルいただいた上で、お申込み受付が可能な日程で、ご都合の良い回に改めてのお申込みをお願いいたします。
Q メールフォームから申し込みをしましたが返信がありません。受講できるのでしょうか?

A
メールフォームからのお申込みは、お申込み送信直後に、自動返信でのメールが届きます。

当会のドメイン「chibashi-mw.net」が受信できるよう設定をお願いしておりますが、設定をしてもうまく届かない場合があるようです。
(特にezweb.ne.jp宛にメールが届かない場合が多くみられます)

お申込みが送信できた場合は「【受付いたしました】ご来場をおまちしております。」と表示されます。自動返信がお手元に届かなくても当会にはお申込みメールは届いておりますのでご受講いただくことができます。開催日時・会場をWebサイトやチラシ等でご確認の上、お間違えのないようご来場ください。

ご心配な方は遠慮なくお問い合わせ下さい。
 Q  受講を希望しています。対象の妊娠週数はどのくらいですか?

 A
ご受講対象の妊娠週数は設けておりません。
よいお産に向けた健康な体・心づくりにしっかり取り組むためにも、つわりが落ち着き体調がよいようなら、早めの時期のご受講をお勧めいたします。

妊娠中の母体や赤ちゃんの健康のこと、お産のこと、産後や母乳育児のこと、子育ちの事など、どのように命を迎えるか、バースプランをご夫婦で妊娠中からたくさん考え話し合っていただきたいです。
 Q パートナーは千葉市に住民票がありますが、妊婦は市外です。受講できますか?

 A
どちらかお一人の住民票が千葉市にあれば受講対象となりますのでご受講可能です。
千葉市のご住所でのお申込みとなります。
 Q 千葉市外に居住しています。里帰りで千葉市内に戻っているので受講できますか?

 A
ご受講対象は、千葉市に住民票がある妊婦さん、パートナーとなります。
千葉市に里帰りをされていても、住民票が市外ですと、申し訳ございませんが、ご受講はお受け致しかねます。
 Q 千葉市外に転居したばかりですが、受講できますか?

 A
受講対象は、千葉市に住民票がある妊婦さん、パートナーとなります。
転居により、お二人とも住民票を市外に移した後ですと、申し訳ございませんが、ご受講はお受け致しかねます。
 Q 受講の申込みをしたのですが、都合が悪くなりパートナーが受講できなくなりました。妊婦のみの受講でもよいでしょうか?

 A
平日に両親学級受講の機会を持ちにくいパートナーにはぜひご受講いただきたく、土日開催を行っております。出産予定日まで余裕があるようでしたら、ご都合の良い回へ改めてお申込みいただくと良いでしょう。

もし出産予定日が近く、次に都合の良い回が妊娠36週を過ぎていたり、受付を終了しているようでしたら、妊婦さんのみでもご受講いただくことは可能です。

平日に実施される各保健福祉センターの母親&父親学級の2回目は助産師が担当しております。土日両親学級と内容が重なりますが、講話だけでなく体を動かす時間を設けております。また平日の方がお一人でご受講される妊婦さんが多く、他の方とも交流を持てるため、妊婦さんお一人でご受講しやすいと思われます。平日の母親&父親学級受講をご検討いただくのも、選択肢の一つです。
 Q 受講の申込みをしたのですが、妊婦が切迫早産で入院となり受講できなくなりました。パートナーのみの受講でもよいでしょうか?

 A
切迫早産ですと退院できたとしても自宅安静が必要であったり、予定日間近になることもあるため、お二人お揃いでのご受講は難しいかもしれませんね。他に両親学級をご受講される機会がないようでしたら、パートナーお一人でもぜひご受講ください。妊娠中・出産中・産後のサポートについて、親になることについて、考える良い機会となり、切迫早産で入院されている妊婦さんへのサポートの参考になりますと幸いです。
 
    All Rights Reserved by 千葉市助産師会