千葉市助産師会 トップページへ
 助産師は、英語でMid wife女性に寄り添うという意味があります。
       助産師はお腹の赤ちゃんから人生の先輩方まで、おひとりおひとりの生涯にわたる健康と生き方を応援します。
 過去に実施した当会主催講座
 |親になるクラス・産後の会お産の振り返り講座
当会主催の両親学級「親になるクラス」「産後の会」はH24年10月で終了いたしました。
助産師の想い親になるクラス産後の会

妊娠おめでとうございます。
助産師にはお会いになりましたか?


助産師は妊娠と出産の専門家です。
お母さんの産む力・育む力、赤ちゃんの生まれる力・生きる力を引き出し、サポートするために
千葉市助産師会主催で両親学級を開催しています。


休日開催少人数制完全予約
助産師の想い
育む力
新しいいのちを育むために、お母さんの心と体は劇的に変わります。
赤ちゃんとお母さん、2人の健康に気をくばり、心と体をやわらかく整えましょう。
そうすると、お母さんは自分の心や体の声・赤ちゃんの様子を感じ、自分に自信が湧いてきます。
赤ちゃんは胎内でとても心地良く過ごすことができます。
お父さんが、赤ちゃんにとって最高に心地良い環境作りを手伝うと、
育む力がより発揮されます。妊娠は育児のスタートです。

あたたかいお部屋が大好きな赤ちゃん
生まれる力
赤ちゃんは、月満ちると自ら陣痛をおこします。
そして見事に陣痛を調節し、自分らしく生まれてくるのです。
赤ちゃんが生まれる力を最大限に発揮するために、
夫婦一緒に妊娠中の育む力を高めましょう。

産む力
赤ちゃんの生まれる力に協調し、
お母さんの体はダイナミックに変化を遂げます。
リラックスして陣痛の波に体をあずけていると、
自然の摂理を感じ、赤ちゃんの力を感じ、陣痛を楽しむ事ができるのです。
お母さんの持っている産む力を最大限に発揮するために、
夫婦一緒に、妊娠中の育む力を高めましょう。

生きる力
お母さんの育む力・産む力が発揮されると、赤ちゃんの生まれる力・生きる力が高まります。
赤ちゃんは、命がけの過酷な陣痛を乗り越え、自らの力で呼吸を始め、
自らの力でおっぱいを捜して吸い始めます。どんなに小さくても精一杯生きようとするのです。
そして、一番そばにいるお母さん・お父さんの、たくさんの抱っこ・大好きだよのあたたかい声・キス・
心が満たされる程たくさんおっぱいを吸う・・・愛情たっぷりの中で、安心をいっぱいもらうと
赤ちゃんの生きる力はより強く育まれていきます。

だから

― 夫婦そろって力を高めあう親になってほしい ―
こんな想いで3つの「親になるクラス」を用意しました。
自分らしいお産のクラス
マタニティー・ヨーガのクラス
楽しい母乳育児のクラス


そして育児中のクラス
産後の会

妊娠・出産・育児は、ひとつながりです。
だからお勧めは全部の講座への参加。
少人数制なので、助産師がお一人お一人に丁寧に寄り添うことができます。
土日開催です。ご夫婦そろっての参加はもちろん、妊婦さんだけでも大歓迎です。
「楽しい母乳育児」のクラスは、産後をお手伝いするおばあちゃんもどうぞ。

ページの上へ

自分らしいお産のクラス
一人一人ちがうお産。自分らしいお産を迎えるための助産師の知恵を伝えます。
妊娠28週までに受講することをお勧めします。それ以降の方はお問い合わせください。
〈内容〉
お産ってなあに? 自然なお産について知ろう。 
あなたのおなかはどんな感じ?助産師と一緒におなかに触れてみましょう。
赤ちゃんは元気かな?赤ちゃんの心音を聞いてみましょう。 
あなたが心地良くお産できる環境を考えてみよう。

〈持ち物〉
バスタオル 母子健康手帳 マグカップ(1人ひとつ)

マタニティ・ヨーガのクラス

体操・呼吸・リラックス・瞑想を通して、
お産に向けた心と体を作ります。
ママも赤ちゃんもパパもみんなでリラックス体操を!
〈持ち物〉
服装は動きやすい長ズボン  フェイスタオル 
5本指ソックス 母子健康手帳 マグカップ(1人ひとつ)


楽しい母乳育児のクラス
赤ちゃんが生まれた直後から、いのちの育みは
“あなたの子宮”から“あなたの手へ・おっぱいへ”バトンタッチ。
妊娠中から母乳のことを知っていると、安心して母乳育児を始めることができます。

〈内容〉
なぜ母乳なの?
赤ちゃんもお母さんも健康になれる母乳の神秘。
母乳が出る仕組みを知ろう。
実践!赤ちゃんが飲みやすく、ママが楽な授乳の姿勢。

〈持ち物〉
母子健康手帳 マグカップ〈1人ひとつ〉


産後の方と家族の交流会です。親になるクラスを受講された方には、
予定日のしばらく後に案内をお送りしています。産後の会から参加されるご家族も歓迎します。


〈内容〉
出産・育児についての語り合い
ベビーマッサージ
〈持ち物〉
母子健康手帳 バスタオル 赤ちゃんの着替え・オムツ
座布団を防水するためのビニールシートもしくは大きいビニール袋(45Lゴミ袋)




当会主催の両親学級「親になるクラス」「産後の会」はH24年10月で終了いたしました。

ページの上へ

参加費・予約
会場 千葉市生涯学習センター 3階和室

JR千葉駅から徒歩8分 都市モノレール千葉公園駅から徒歩5分

千葉市中央区弁天3-7-7
参加費 <親になるクラス〉
 1コース(3クラス)一括
 
 *妊婦さんのみ 6,500円
 *ご夫婦     10,000円
 初回参加時にお支払い下さい。
 キャンセルが生じても返金は致しかねます。
 事前の予約変更は可能です。

 1クラス    
 *妊婦さん    一人2,500円   
 *夫・家族      一人1,500円

〈産後の会〉
 親になるクラス受講者  
 *ご家族(赤ちゃんは1人まで)で2,000円
 *赤ちゃんが2人以上の場合、1人増えるごとにプラス1,500円
 
 
その他の方         
 *ご家族(赤ちゃんは1人まで)で2,500円
 *赤ちゃんが2人以上の場合、1人増えるごとにプラス1,500円
 


お産の振り返り講座
この事業は
独立行政法人福祉医療機構(子育て支援基金)の助成金の交付により18年度に実施されました。

あなたのお産はいかがでしたか?
あなたは、どんなお産を経験されましたか?

温かでやさしいお産でしたか?

それともあまり思い出したくないでしょうか?

とても満足していますか?  

後悔していることはありますか?

そのお産が、今のあなたにどのような影響を与えていますか?


助産師は、皆さんとお産の経験を丁寧にふり返る事で、子どもとよりよく自然に向き合える事を望んでいます。そして、お産は本来、女性を人として、親として、成長させる力・健康のレベルを上げてくれる力があると信じています。助産師や仲間と一緒にお産の経験をふり返り、さらにパワーアップしませんか?

当日は助産師を含めた少人数でのグループワークを予定しております。
お勧めteaを準備してお待ちしています。


開催のお知らせ
対象者 お産をして1年未満の方
ご自分のお産をお話くださる方

2日間とも参加可能な方
日程 〈A日程〉
平成18年11月24日(金) 12月1日(金) 終了しました


〈B日程〉
平成19年1月19日(金) 1月26日(金)  終了しました
定員
各10名

申し込み順
定員を超えた場合は参加をお断りすることがあります。ご了承下さい。

キャンセル待ちの方のために、
参加をキャンセルされる場合は事前にご連絡下さい。
会場
千葉市女性センター
(千葉市中央区千葉寺町 千葉市ハーモニープラザ内)
参加費 独立行政法人福祉医療機構(子育て支援基金)の助成金事業につき無料
個人情報の
取り扱いについて
お申し込みの際にお知らせいただいた個人情報は、当会からのイベントや講座のお知らせ等に使用させていただく事はありますが、他団体等へ譲渡する事は一切ありません。

記録のために写真撮影・ビデオ撮影をさせていただきます。
また、講座評価のためにアンケーにご協力いただく場合があります。
記録を含め、講座内 で知り得た情報については、お産のふり返りの重要性の広報や専門学会等で使用させていただく場合があります。その際は個人が特定されないよう十分配慮いたします。


〜参加者へのお願い〜
他の参加者について講座内で知り得た情報については、口外しないようご協力をお願いいたします。

ページの上へ
    All Rights Reserved by 千葉市助産師会